« ライブ予定 | トップページ | バレンタインデー »

2008年2月14日

自分の耳と他人の耳

今日で無事に米倉利紀のリハーサルが終わった

とても内容の濃いステージになりそうです

こうやってリハーサルをやっていく中で最近よく考える事がある


自分の耳と他人の耳

どれくらい違うんだろう?

優れた才能のミュージシャンの中には1度曲を聴いたら覚えてしまう人もいたりする
まこれは耳自体の機能の問題ではないがその時いったいどんな風に聴こえてるんだろう?

自分でもいくつかのモードがある

普通に家で音楽聴いてる時、リハーサルしてる時、レコーディングのチェックしてる時、etc

明らかにそれぞれ違った聴き方をしている

特にアーティストのサポートをしながら一緒に何かを作っていく課程においては、常に客観的に見る、聴く事を忘れない様にしている
だから、場合によっては自分のパート、たとえばpianoとかシンセとかなくてもよかったりする
音のバランスはいいか? リズムパターンはこれでいいか? それともテンポが早いのか?
自分が遅いのか? ライブリハであればそもそもモニターのバランスはどうか? 楽器のチョイスはこれでいいか?歌詞との世界感とあってるか?ライブ自体のコンセプトに対してはどうか?メンバーそれぞれ納得して演奏が出来ているか? お客さんが聴いてどうか?

みんなお腹は空いてないか? 

。。。。


文章にするとなんだかややこしいけど実際には

なんだろな。。


そう、今ふと思ったけど昔流行ったルービックキューブ
あれを6面完成させる感じに近いかも。。


余計ややこしいな。。。


ま、そんな大した事じゃないんですけど


逆にこの曲のpianoはこう弾いたらかっこいいだろうなぁとか、さっき弾いた方がいい感じだったなぁとかって凄く個人的で直感的な時もある


でもこれってホントは全部一緒になる事が理想
なんかもっとナチュラルな耳で常にいたい


っていうか、きっと優れたミュージシャンはこういう事をひっくるめて総合的に音が聴けてるはずなんじゃないかと勝手に思っている


自分の場合はそれ以前にもっともっと楽器を練習しなきゃダメだって感じですけど。。。



自分の耳と他人の耳、

1度でいいから取り替えてみたいな。

誰の耳がいいかな〜


おすすめは?




明日は矢野真紀最終リハーサルです

頑張ってきます!








« ライブ予定 | トップページ | バレンタインデー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

聴く側においても、その時のシュチュエーション・体調・感情で、同じ音楽が全く違って聴こえますしね。
街中で流れていた曲をじっくり聴き込むと『コレってこーいう曲だったんだ』とか。
楽しくも嬉しくも悲しくも寂しくも出来る音楽の力って本当に凄いと思います。
それを作ってらっしゃる方々…本当に素晴らしいです!!

ぬっきーさん

チョコのロールケーキですか?
それは美味そうですね〜
カロリーもすごそ。。。

yumiさん

指揮者の耳かぁ、いろんな音聴こえてきそうですね

音楽が出来る才能は素晴らしい。
バンマスしんごちゃん、尊敬する(*^_^*)

週末楽しみにしてるよ~

お疲れ様です、真吾さん。

音楽の耳とは違いますが、私も時々外国の人って、日本人が話す外国語はどう聞こえてるのかなと考えたりします。

私は、真吾さんの耳と取り替えて、いろいろなアーティストさんの歌を聞いてみたいです。(^O^)/

お勧めは、指揮者さんとかはどうなんですかね~?????

お疲れ様です。
今日はバレンタイン!米ちゃんの多摩公演に差し入れされていたロールケーキ!13·14日のみチョコバージョンになるのですがご存じですか?
目茶苦茶美味しいですよ~。

最終リハ♪
お疲れ様でした…。

初日が更に楽しみです!!

そして、今日はm/yさんのリハなんですね。こちらも素敵な感じになりそうですねっ!!! happy ヴァレンタイン*

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425412/10492855

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の耳と他人の耳:

« ライブ予定 | トップページ | バレンタインデー »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ