« みなさん大丈夫ですか? | トップページ | 笑顔で頑張りましょ! »

2011年3月17日

日本と原発と子供達

ニュースを見ながら何か出来る事はないかと日本中、世界中の人々が動き出している。。
そしてこの大地震がきっかけとなり今まで恥ずかしながら知らなかった原発の事を知る事になった
色んな情報が飛び交う中、疑問に思う事がいくつもあって、いったい今後どうなっていくんだろう?
というより、今まではどうだったんだろう?と思う様になった
そしてこんな事〜原発がどんなものか?〜を訴えていた人がいた事を友達が教えてくれた
僕が疑問に思っていた事が書いてありました。。。

もう読んだ方、知っている方もいらっしゃると思いますが。。
沢山の方に知って頂きたくここにリンクを張りました、ヤスくんありがとう


僕の妻と子供達はとりあえず福岡に帰る事が出来ました
明日、こちら川崎市は朝から停電です

自分に出来る事、これからやらなきゃならない事

夜が長く感じます

« みなさん大丈夫ですか? | トップページ | 笑顔で頑張りましょ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。時々ブログ拝見させて頂いてます。
〜原発がどんなものか?〜知ってます。僕も初めて読んだ時は愕然としました。ですが色々調べているうちに、アンサー的な論文『Re:原発がどんなものか知ってほしい』というものを見つけました。
http://www.faireal.net/articles/6/12/
このURLの下の方にあるリンクでzip形式の論文がDLできます。
今回の震災による被災者や原発事故によって被災しているの方々のことを思うと心が痛みます。私はどちらかと言えば原発反対です。ですが歪曲している情報をうのみにしてはいけないと思います。ニュートラルな気持ちでいないと風評被害の発信者になってしまいます。ぜひ読んでみて下さい。
今回の事故は自然の力を想定する事ができなかったが為に起きた人災です。

原発を使わなくても済む世の中になりますように。

ども、ギターの水澤です。帝劇でバッタリ会ってから、時々ブログ読ませてもらってました

この「原発がどんなものか知ってほしい」
驚愕と共に、一気に読みました

やはりと思うと同時に、何か勘違い、間違いであって欲しいとも思います

とりあえず、色んな知人に読んでもらって、意見を聞くつもりです

また、連絡します

こんな事じゃなくて、楽しい話題で酒でも飲める日が来ますように!

またしても地震で、今回は震度7という恐ろしい経験をしました。やっと携帯が繋がり、電気も今日やっとつきました。でも、ガソリンがなく、近くにスーパーもなく、コンビニさえ何もないので営業してません。でも、もっと大変な人がいるのを忘れず頑張りたいと思いますhappy01

本当に。
被災者でない全ての人が、自分に何が出来るのか何をすべきなのか今一度、考えるときだと思います。
TVで言われてる買いだめ…
誰のため?自分のため?
送るつもり?


私はなにを…

ここ山形でも計画停電が予定されていましたが昨日は中止となりました。停電にならなくて良かったという気持ちもありましたが、果たしてそれで良かったのだろうか?という疑問もありました。寒い中過ごすのは正直きついという気持ちもありますがいつまで電気の供給が続いていくのかと考えると少しでも供給続けられるように実施するべきではなかったかなという思いがあります。
被災地にいる方々をおもえば耐えられるきがします。
病気でどうしても電力に頼らなければならない人以外は

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425412/39258408

この記事へのトラックバック一覧です: 日本と原発と子供達:

« みなさん大丈夫ですか? | トップページ | 笑顔で頑張りましょ! »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ